2006年01月09日

おもい

パソをいじろうとイスにすわったとたん
背後から「にゃあーん」と甘え声。
おひざに乗ってくれるのはよいけど、キーボード打ちにくいのよおカルにゃん。

というわけで、いまもひざ(というかハラ)の上に猫がおります。あったけー。
映像は残念ながら非公開です(撮りにくいだけ)。
posted by aya at 00:30| Comment(3) | TrackBack(0) | おカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(*^^*)
どうしてなんでしょうね。
人が書き物したり、新聞読んだり、何かしているときに限って、妙に甘えてきたりして。

 冬は動物が一緒だとうれしいですね。あったかいですもん♪
Posted by じろう at 2006年01月10日 11:05
>>じろう様
そうなんですよねー、
来なくていいよというときに限って甘えてきます。
たまにメール打ってるときにキーボードに乗っかって
メッセージを発信してくれたり。いらんというのに。

冬になって、寝るときふとんに入ってくれてあったかいのですが
入るとき必ずわたしのハラを踏んでいきます。むぎゅー。

Posted by aya at 2006年01月12日 01:07
 うちは(写真のじろうは)必ずといっていいほど、寝るときに胸の上にのって、なぜか、お尻をワタクシに向けて寝ていました。

 これもたまらん(泣)でした。
Posted by じろう at 2006年01月12日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11476873

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。